スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FXバックドラフトについて【8】

  • 2011/08/12(金) 04:16:55



値動きの新法則◆FXバックドラフト理論【FX-BACKDRAFT/FXバックドラフト】スキャルピング&デイトレード・売買シグナル+【セミオートマティック・パッケージ】

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、今日もお疲れ様です!

お盆モード全開で、自分も地元の祭りに忙殺で、見る暇もない状態です。^^;

ですが相場が気になる動きなので、こんな深夜にレビュー致します。

まずはユーロドルですが、昨晩の急落場面では、「フランス格下げ」と、

驚きの噂が広まった様で、18時以降はユーロ売りが先行しました。

切り替えしたのが22時頃ですが、これはEU各国が「カラ売り規制実施」を

発表したからですね。株の話ですがFXで言えば「売りは厳禁」ですので、

株はブットんで当然です。当然NY市場も反応していて、現在は大幅高。

12日の日経もかなり上げるでしょうから、ドル高の流れに期待ですね。


で、驚いたのが昨晩のドル円の動きです。書くのが遅れたのですが、

日本の介入パターンは、いつも伝統的と言えるのです。

再介入をするとすれば、いつも同じレベルで入るのがパターンでして、

前回が76・30円前後だったので、この辺ではビクビクしての、

取引になっている状態なのです。ですので16:20の大陽線ですが、

それにタッチした事での大玉。それに反応して「介入か!?」で、

騒いだだけなのです。これってチャートを振り返っても、介入からもう5回。

「狼少年的な動き」を繰り返しているだけなんですね。^^

自分としては介入は、国内銀行の協力も必要ですから、初動は必ず

日本市場の時間(8~15時)に、なると思っています。そうでなくても、

前回の介入を見れば、5分足レベルで3本は、大きく上げる展開なので、

そこから乗っても充分に、半分は獲得出来ると思いますので、

突飛な動きに騙されない様に、慎重に乗りたいところですよね。^^


ここ数日は乱暴な動きで、どこのEAや配信サービスも、かなり慎重な取引と

なっているのが現状です。でもその中で、短期売買に特化している、

「FXバックドラフト」だけは、期待通りのサインを出し続けている様です。

ボラが大きいので、5分足専門の自分では、1回で+10~20pips程度ですが

15分足を使っている人は、正にウハウハ状態では。。。^^;

どこでサインが出ているかは、HPで確認して下さいませ。どこのMT4でも、

大体同じところで、サインを確認出来ると思います。

日韓戦は実質5-0だ!と思った方はクリックお願いします。^^→


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。