スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★TREND RIDEについて【2】

  • 2011/10/13(木) 17:54:46





損小利大&トレンドフォロースキャルピング TREND RIDE SCALPING

評価 【未定】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

いや~やれやれですね。出るのはユーロの好材料ばかりで、思っていた

下には行かずで、何気に乗り切れない相場になりました。^^;

IMF・EU・ECBの調査団が、ギリシャ支援を確約したとか、独・仏首脳が

合意したとか、EFSFにゴネていたスロバキアが、可決の見込みになった

とかが、主なNEWSとなりました。ですがこれ、都合の良い持高調整に

なっていると、火曜日の時点でSGのアナリストが述べていました。

上値抵抗線は1・3795と1・3848に有って、ここを抜けるかが重要な

ポイントと書かれていましたが、1・3848には直前で跳ね返されてます。

ですのでこの2つの価格を意識して、強弱を測りたいですね。

それと米国債が急落した事や、日本政府の介入の噂も有って、

ドル円も久しぶりに77円台に。ですが今週からは、本邦輸出業者の

売りが多くなる時期なので、概ね76・80~77・50円のレンジで、

推移すると見られていますので、ご参考までに。


では「TREND RIDE」ですが、投資仲間が1人だけ購入していました。^^

成績とか回数とか、どんな感じなのか、特徴を教えて貰いましたが、

先日の相場で19時から始めて、24時過ぎまでで、回数は11回。

ストップは自動設定で、-15pipsにしていますが、これには1度も掛らずに、

先に自分で損切りするそうです。これは主に-5pips以下と小さいので、

余程の連敗でも、気にならないレベルですね。勝率はHPと同じ程度で、

60%前後になっていますが、損失よりも明らかにプラスでの確定が大きく

また時々(1日に2~3回?)は、20pipsを越える確定が有るので、

コツコツと出来る人には、お勧めの手法だとの事です。またルール自体も

スキャルマスターやデイトレンドよりもシンプルで、どちらも持っておらず、

取引経験の浅い方には、まずこちらを試されてはと思います。

平社員くんの早い全快を願ってます!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。