スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★FXバックドラフトについて【14】

  • 2011/11/10(木) 17:39:16



【11月30日第2期特別価格終了】『くまひげ先生』の【最新版◆FXバックドラフトPRO】高精度売買シグナル


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

いや~国内外ともに大混乱ですね。まずギリシャですが、予想通りに

パパンドレウが辞任。後任は誰になるか注目でしたが、そんな事よりも、

今度はイタリアが大激震です。。先日は10年債の利回りが、

遂に危険水域を7%を突破。以前ポルトガルやアイルランドでも、

この水準に達して、支援を受ける結果となりましたが、GDPの比較でも

シャレにならない規模ですので、しばらくは要注意ですね!

発端となったのが、ベルルスコーニ首相の辞任と、それと引き換えに出した

総選挙による政治空白。これを嫌っての10年債の利回り急騰ですが、

LCHクリアネット(欧州最大の証券決済機関)が、証拠金を引き上げた為、

ポジションの投売りが、火に油を注いだ格好になりました。

そして今日の19時からは、1年物の入札が始まり、14日には5年物の

入札が控えています。ECBがどれだけ買い支えるのかが焦点でして、

不調に終わった場合、また先日と同じく、下値模索の展開になりますので

このイベントには、注視したいところですね。^^;


さて今日はただの告知です^^ 本日24時で旧バージョンから、

いよいよ新バージョンへと、移行される「バックドラフト」なのですが、

どの程度なのか不明ですが、値上げが予定されています。

これから購入をお考えの方は、お忘れなくですね。

イタリア大統領がナポリターノって。。。東京太郎と同じ?^^→


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。