スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★システムトレードについて【2】

  • 2012/04/14(土) 18:07:13

シストレ

フォレックス・ドットコムジャパン



では前回レビューの続編です。ストラテジーについてなのですが、

この2社ではサーバーが違う為、全く同じ成績では有りませんので、

(概ね同じですが^^)ここではFOREXの方で、記載しようと思います。

まず実際に使う上での、ストラテジーの条件なのですが、

獲得が多いのは当り前ですが、①保有期間が短い。②大きいDDがない。

③取引回数が多い。この3つだと考えてます。^^ これは好みもあり、

スゥイング的なトレードで、一撃1000pips以上を狙うものも有りますが、

こうなるとDDも大きくなるし、精神衛生上も良くないと思うからですね。


では投資仲間が使っているストラテジーからです。「LJH111」と言う

シリーズなのですが、どの通貨ペアでも優秀で、かなり期待出来ますね。

LJH111 USD/CHF 勝率96%でDDも-48だけ。半年間で+1704pips

の獲得は凄いです。また同じシリーズで、USD/CAD +809pips(半年)

NZD/USD +637pips(3ヶ月) EUR/USD +3433pips(半年)

GBP/USD +1856pips(半年) AUD/USD +3088pips(半年)

この6つで総獲得が+12164pips!一ヶ月平均で+2077pipsですね。

ドル建てなので凡そ月間1万通貨で、+16・8万円になりますか。


次に私の好みなのが、「Latesla Imparion」というストラテジーです。

もちろんこれも、上記3つの条件を満たしていると思います。

USD/CHF +3248pips(半年) NZD/USD +2298pips(半年)

GBP/JPY +2176pips(半年) 以上3つで一ヶ月平均では、

1万通貨当りで+11・3万円ですね。


あとコツコツタイプでは、「Maloma」のUSD/CHFや、「Psyco Gene」の

EUR/USD EUR/CADが、有望なストラテジーだと思います。

それと多少スイングですが、爆発的に稼ぐのが「Third Brain FX」です。

大きく負けている通貨ペアも有って、使うのに躊躇してしまいますが、

半年で+7224pipsは凄いですね!(AUD/JPY)


今回は以上ですが、出来るだけ1つのストラテジーに集中させず、

違う通貨ペアにしたりして、分散させるとスランプも楽ですね。なのでまず

デモ口座で試すのでしたら、1つを1K~3K(3000通貨)に設定して、

上記で紹介したストラテジーも、使ってみて下さい。

またデモ口座からや、インヴァスト証券のHPでも、色々と成績が見られます

ので、各自でお好みのものも、是非試されてはと思います。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。