スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★システムトレードについて【10】

  • 2012/06/02(土) 17:36:13

シストレ

フォレックス・ドットコムジャパン



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

すっきりしない日本の天気と同様に、相場の方も益々混乱気味ですね。^^;

もちろん混乱の原因は、悲惨な米国雇用統計の結果です。

事前予測の半分という結果に、NYダウも年初来安値を更新。

発表直後はユーロ売りに振れたものの、その後はジワジワとドルが売られ、

結局1.2417ドルまで売られて引きました。また円も覆面介入を思わす

動きが有って、発表直後は円買いが殺到。77・65円と約40pipsほど

売り込まれ、数分後には1分間で100pipsも円安に戻す動きに。

これで円買いが収まり、78・13円までで引けました。


こうなると来週からの動きが、予測し辛くなってきましたね。。

ここまで悪い雇用統計の結果となると、当然QE3が現実味を帯びます。

ユーロはギリシャ問題は一服も、スペイン問題が大きくて、国債利回りの

上昇だけで、大きく売られる展開です。そのどちらが注目されるかですね。

専門家の見解も分かれていて、「安全資産への逃避は変わらない」と

しているところや、「ここ一ヶ月は大きな戻るもなく、ユーロは下落したので

利益確定の戻りで、1・26台まで戻す」との見解も有り、出たとこ勝負の

来週となりそう。。まぁ一旦押目が形成されても、基本的にはユーロ売りで

本流が変わった事にはなっていませんが。


このガチャガチャの動きで、FOREXのミラートレードで使っている、

「ThirdBrainFX」の豪ドル円がどうなったかですが、(売りポジが3つでした)

ドル円が大きく突っ込んだところで、2つのポジが決済されました。

+275pipsと+277pipsだったので、5000通貨で+27600円ってところです。

投資仲間よりも、導入がかなり遅れてましたが、やっと利益になりました。^^

そしてまた1つ新しいポジが出来て、現在保有中は+96と-15です。

本当に恐ろしく安定したシステムなので、皆様も是非一度試して下さい。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。