スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【38】

  • 2012/06/19(火) 03:31:21

★相場雑感【38】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

台風4号が日本接近でして、西日本から影響が出始めています。

昨年みたいに和歌山の熊野地方が、大きな被害にならない様にですね。

では注目のギリシャ総選挙でしたが、僅差ですが市場の予想通りに、

新民主主義党が政権を握り、今は連立に向けて動いています。

なので先週と同じく、週明けから窓を上に開けて始まりましたが、

懸念していたスペイン国債の10年物が急落。利回りは危険水準の7%を

越えていて、それによってユーロが急落し、また先週と同様で、

月曜日に窓を埋める動きとなりました。(スペイン債は過去最低水準です)

★日々の債券先物利率はここで見られます。(ブルムバーグ欧州債券)

http://www.bloomberg.co.jp/markets/index_europe.html


この動きて現在クローズアップされているのは、実はギリシャでは無くて、

その債務を最大で請け負っている、スペインへとシフトされて来ましたね。

結局はユーロが立ち直る事は、まだ全然先との事で、これからのユーロは、

消滅の危機と戦いながらの展開に、なってしまうと思われます。

でも自分としては、債務額は10兆円程度でして、白馬の騎士さえ現れれば

(これはドイツしか有りませんが)、一気に解決する道も残されているので、

イケイケドンドンと、ユーロを売るのも御幣が有るかと思いますが。。。

ま~残されたカードは、完全にドイツ国民が、どれだけ許容出来るかって

感じには、なって来たかなとは思いますが。ま、そんな展開ですので、

悲観的な材料が多いユーロですが、安い所は余り追いかけず、

そこそこ反発も有るかなと、捉えて取引したいところです。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。