スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【39】

  • 2012/06/27(水) 01:25:58

★相場雑感【39】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!

今日はグチになりそうですが、まずは相場から。^^; 余り動意のない

相場となっていますが、ユーロはEUサミットに、肝心のギリシャが

ドタキャン。スペインの銀行格下げも嫌気されて、ジリ安になっています。

円はもっと円安でシッカリかと思いましたが、消費増税法案の採決を前に、

先に本邦筋からドル売りが出て、アテが外れて若干の円高ですね。

それに日銀の当座預金が、過去最大の42兆円となった事で、

これ以上の金融緩和の効果が、余り期待出来ないところも、失望感に

繋がっている様です。メルケルさんも毒を吐いて、債務は共有しない!と

発言していますので、ユーロの方は、まだ弱含みの展開かと。


では今日の国会ですが、遂に消費税増税が決定しました。

確かに日本は莫大な債務を保有していますので、ここは仕方のない

ところだとは思います。格付け会社もそれなりに評価していて、

目先の危機は去った感に思われていますね。ですが重大な問題が。

増税の是非はともかくとして、マニュフェストでの公約を、平気で破る総理。

食品は税率ゼロにするとか、細かい事の論議なんて一切なし。国民には

全く騙まし討ちの事でして、これでは時期総選挙で、民主党は大敗です。

増税をしたかったら、先に正直に国民に真意を説明して、それで選挙で

選ばれてから、実行に移すのが筋って事だと思いませんか?

なので余計にこれからの、政局混乱を招く結果になりましたね。


また震災直後です。復興増税が決まったばかりで、また大増税ですよ。

このデフレ下で、消費税を大きく上げたら、景気が一気に冷え込みそう

ですので、税収は大幅減。本当に立て直せるのかは微妙ですね。

また若い人を直撃するのも、この増税の特徴です。昨年発表の日本の

出生率は1・3~1・4人。これは一世代だけで、人口が30%も

減少する数字なんです。二世代の50年後位には、これの二乗ですから、

日本の人口は現在の60%減。どんな日本になっているか知りませんが、

安心して子供を作れる様にしなければ、必ずこれは現実となります。。

それまでに返せる債務でも有りませんし、税収は半減以下ですよね。

本当に今回の消費税UPが、正しい道だったかは、後世で分る事ですが。。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。