スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【49】

  • 2012/08/08(水) 03:51:23

★相場雑感【49】



サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です。

先程男子日本代表にサッカーは、惜しくもメキシコに負けてしまいましたが、

男女供に大健闘ですね!少し金メダルが少ないのは残念ですが、

女子レスリングで、大きく巻き返してくれたらと思います。^^

では相場ですが、今日は先に「円」の動向から。昨日の日本では、

内閣不信任案が出ましたが、消費税増税案が成立しなければ、

格付け会社は「日本の格下げは必死」としているので、昨日からの円安は、

当然の流れと言って良いですね。まぁこれも否決が確実でしょうけど、

この動きにに対応した、一時的なリスク回避での円安です。

なので長くも続かないと思いますが。(否決は円買いの好機です)


そしてユーロの先行きですが、超安全運用とされている、米国のメルツが、

(米国大型ファンドの一つ)ユーロ買いを再開したとのNEWSです。

この理由として、ECB総裁のドラギ氏が「何でもやる!」に対して、

FRBのバーナンキ氏が、QE3をやるかどうか、明確な態度では無い

からですね。確かに南欧の債券は、7%ギリギリの水準でして、

また割り込めば、一気のユーロ売りにも繋がりかねません。

ですがギリシャのECB脱退が順調に進めば、スペイン・イタリアを

救済したら、欧州危機は終焉となる訳でして、次は米国となります。


この予想は早計ですが、市場は先に折込み始めていて、

8月末にも米国は、「量的緩和策を出すのでは?」との思惑で、

現在はユーロ買いを始めている段階なのですね。

まぁ自分としたら、このNEWSも諸刃の剣でして、これで安心!って訳には

なりません。でも取り敢えずのところ、今日のユーロ上昇の理由としては、

この動きが有ると考えています。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。