スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場四方山話【1】

  • 2012/08/31(金) 03:39:04

★相場四方山話【1】


サラリーマンの皆様、今晩もお疲れ様です!(何か書き方が怪しいかな#)
今迄は相場の流れを、「相場雑感」として綴っていたのですが、
別に大した事が無い場合は、これまでは書きませんでした。
でも気になる事がある場合は、文章は短くなりますが、「相場四方山話」と
して、情報を発信したいと思います。^^ 

で、一発目の今回ですが、昨夜からユーロが急落した原因ですね。
これ、ユーロ参加国の、スロバキア首相が、「ユーロ崩壊の確率は50%」と
発言したのが原因でして、薄商いから一気にリスクオンになり、
NYダウは100ポイント近い急落に。またユーロも一気に崩れて、
1・2550ドル前後でウロウロしていたのが、1・2495ドル付近まで、
急落(って程でも有りませんが)となりました。

バーナンキさんの講演待ちで、動意のない相場が続いていて、
薄商いだったので、こんなに動いたと思いますが。スロバキア自体が、
ユーロ加盟国の23国では、目立たない存在ですし、今回のスペインや
イタリアを救済する資金力は、一切ない国の首相発言ですから。
多少は過剰反応とも思えます。まぁドイツ・フランスが命運を握っていて、
続いて影響力が有るのは、せいぜいベルギー・オランダ・オーストリア、
ルクセンブルク・ポルトガル程度でしょうから、少しは黙ったらと思いますが。

そして金曜日ですが、米国GDPも悪くなく、ここで本当にQE3が出るかは、
かなり懐疑的な展開ですよね。なので自分としては80%は何も出なくて、
講演後はユーロは一気に崩れると考えています。対処として具体的には、
ユーロドルを先に売って、ストップは浅めに。急落で正解なら徹底的に
粘って。逆に急騰だったら、ストップで一旦切って、1・26ドルに乗ってから
買いに回ろうと考えています^^

マンU香川と、U-20なでしこだけが、酒のツマミの方はこちら!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。