スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ゴルスパFXについて【3】

  • 2012/09/09(日) 21:25:56



ゴールデンスパイダーFX 【ゴルスパFX】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!

いやはや、またADP雇用統計には騙されましたね。(-_-;)
あそこまで間違えた数値なら、もう次回から見る必要も無いかもです。
雇用統計はADP予想の半分にも届かずの、逆サプライズとなりました。

通貨ペアを発表直後から見ると、ユーロドルは1・2708ドルから急騰。
数回オプションバリアーを破って上昇し、大引けは1・2808ドルなので、
ちょうど100pips上げて引けました。逆にユーロ円はこれで挟まれて、
発表前は100円22銭。先にドル円に引っ張られて急落し、
99円76銭と50pipsほど下落。その後はユーロ上昇に引っ張られて、
結局は完全に行って来いの、100円20銭で引けています。
この事からもドルだけが、一方的に売られた事が分るのですが。。。

では来週ですが、またまたFOMCに注目となりました。ちょっと食傷気味の
展開は展開ですが、日本時間で14日早朝に向けて動くでしょうね。^^;
もう相場は完全に、QE3を織り込んだ動きとなっているので、
それまではユーロドルの高値追いも有るかもです。
でも前回の講演会からは、必ず実施するニュアンスでも有りませんし、
理事会にはタカ派も多数ですから、本当に実施となるかは微妙です。
自分としては超過準備金利の引き下げとかで、終わってしまうと
考えていますが。まぁFOMCで何が出るかで、また大きく動きそうです。
出た方に、素直に乗って行きたいですね。^^


最近は本格的な、ライントレード手法が人気となっている様ですね。
特に「裁量系」と呼ばれるものが人気の様でして、水平ラインや
トレンドラインを引き、法則に従った、王道手法の商材が多いようです。
なので新しい商材と言っても、VMA等を購入されている方には、
それほど新味も無いかもですが。^^ そこで「ゴルスパ」なのですが、
手法は同じく王道的な手法でして、ライントレードと呼ばれるものです。
それでいて一般的な裁量商材は、当然自分がラインを引くのですが、
このゴルスパは自動的に描かれます。またラインを跨いだところには、
矢印が表示されますので、使い勝手が最も良いシステムと言えますね。
他の商材で「ここかな?」と迷うラインも、これで迷う事は有りませんから、
相場をチェックするのも、短時間で出来る利点も有るでしょう。
またライントレードの概念として、オシレーター系のインジを一切使って
いませんので、テクニカル派の方でしたら、これと融合して考えると、
更に効率の良いチャートが、作成可能だと思います。^^

バーナンキにイラっとしたら、クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。