スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★裁量系商材について【1】

  • 2012/09/15(土) 20:52:05

★裁量系商材について【1】


サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
今週末は3連休なのですが、西日本には巨大台風が接近中。。
進路になる地域の方は、充分ご注意下さいませ。

では今回は、使える裁量系の商材を、3つレビューしたいと思います。



Maestro FX

まずはご存知、VMAの佐野氏が最新版として出しているコレです。
内容は真に王道でして、基本的なライントレードが、DVDで19時間に渡り
とても詳しく説明されています。勿論画像での説明ですので、
文章を読むよりも理解度も深くなりますね。でも欠点ではないのですが、
これを全部見るには、リーマンなら軽く1週間は必要な事です^^
その間に要点となるところはメモしたりで、専業になりたいと言う、
強い意志が無いと、途中で頓挫する可能性も有ります。
逆にそれだけ、ヘビ-級の教材だと言えますね。


FX指南書

次は今人気のコレ。内容も読みましたが、ちょっと簡素に書かれ過ぎていて、
疑問点が残るところも。まぁ手法はこれも王道ですので、ある程度中級者に
向けて書いているからでしょうね。この商材の1番の長所は、
日々UPされる会員専用HPでして、次の日に確認する事で、
自分の手法が正しかを、確認したり研究したり出来る事ですね。


アドバンスド・ホーミングFX

では3つ目ですが、某EAに名前が似ていて、チェックが抜けてた教材です。
この教材は手法の説明がとても明確で、1時間足と5分足を基本にした、
「デイトレード手法」と、5分足と1分足を基本とした、
「スキャルピング手法」に分かれています。勿論メンタルや資金管理と言った
他の裁量系の教材と、同じ記載もされてはいますが、肝となる「手法」が、
非常に簡潔に書かれているので、最も速く実践出来ると思います。
また短時間足から入った場合の、利益を伸ばす方法などもシンプルに
書かれていて、「裁量系」と言うよりも、「手法本」と捉えた方が
分り易いかと。私はテクニカル派なので、広い解釈の手法は苦手ですが、
このマニュアルでしたら、私でも実践出来る明確な教材ですので、^^
どんなタイプの方にでも、お奨め出来ると思います。

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。