スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★バイナリー大百科について【1】

  • 2012/10/31(水) 18:38:24



バイナリー大百科


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!

いやはや、NYをハリケーンが襲うなんて、思いもしませんでした^^;
月・火とNY市場は休場となり、日銀の発表以外は、特別大きな材料もなく、
EU市場での株高を受けて、ユーロドルはゆるゆる上昇です。
実はこの株上昇は、米国ハリケーンの復興需要が期待出来るからとか。
全く気の早い行動だと思いますが。。^^

それとドル円は日銀発表時に、瞬間80・10円まで急騰の後に、
一気に円高に。これは金融緩和の規模が、15~20兆円程度と
読んでいた短期筋が、実際は11兆規模になった事での失望売りです。
ま、それも短時間で落ち着き、またジワジワと円安に向かっているのは、
金曜日の雇用統計が、かなり期待されているからでしょうね。

前回も大幅な失業率改善のサプライズでしたが、今回は大統領選挙の
投票直前となりますので、更に強い数字が出るのではと、
予想するのが普通でしょうね。ですので発表に向けてリスクオンで、
株高・ユーロ高・円安に流れると思いますが。

では最近は、星の数ほど(大袈裟!)発売される、バイナリー関係ですが
かなり良さそうなものが、先日新発売されましたのでレビュー致します。
まず内容ですが、一般的なロジックが非公開のシステムではなく、
手法そのものとなっていますね。また手法もテクニカルを使ったものが、
インジ単体・複数を合わせて11種類と、ファンダメンタルに関する
手法が2種類と豊富です。どれを使うかは好みも有りますが、
私としてはテクニカル手法だけで、複数の手法を具体的に提示した
マニュアルは初めてだと思いますので、期待大なのですね!^^
まだもう1つ、有力な商材も有って、どちらにするか迷っていますが、
そちらはGMOとは違うルールを使いますので、取りあえずはこちらが
自分には向いているのかなと考えています。^^

ポチっと応援クリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。