スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場四方山話【9】

  • 2012/11/28(水) 03:27:56

★相場四方山話【9】


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です!
全国的に一気に冷え込んでますね!急な冬型の天気となって、
明日も寒くなるそうですので、しっかり防寒をお願いします。^^

では相場ですが、ユーロは財務相会談で、ギリシャ支援が決定です。
でもこれは既に織り込み済みでして、もし決定しなかったら、
落ちるだけだったのですね。なので反応薄でしたが、
ユーロドルは1・3000が壁になっていまして、ここにオプショントリガーが
有るので、何か支援材料が無いと、突破出来ないのが現状です。

またドル円は、今週に材料が無い事から、小さな手仕舞いの動きに。
82円にはこれも、オプショントリガーが有ったので、
一時的には81円台に抜けました。でも直ぐに戻しているのは、
ドル円の底堅さを、逆に確認出来たかなと思います。

でも。為替を動かしているのは、大きな流れは「慎重派」ですので、
米国の財政の崖問題が、完全に払拭されるまでは、一気に円安も
難しいところですね。

では注目の米国議会ですが、共和党はどうしても、ブッシュ減税の
打ち切りは、急激な景気後退を招くとして反発。なのでこれは、
延命となりそうなのですが、税収が不足している段階で、
医療制度改革も無理です。なのでまずは税収確保で、新たな歳出を
回避する事で、今回の「財政の崖」を乗り切りそうですね。
でも大統領も選挙公約ですので、どっかの国のバカ首相と違い、
歳入に見合うだけの改革に、縮小すると思いますけど。
なのでこの流れが確認されれば、再び円安・ユーロ高へと、
強い流れになるのかなと。なのでそれまでは我慢で、クロス円の安い所は
丁寧に拾ったデイトレが、今週は有効だと思います。^^

こっからはグチですけど、私は国家財政が危機的なのは、ず~~と前から
知ってますよ。なので消費税増税は、仕方ない事だと思います。
でも政治家は違います。埋蔵金が有るとか、官僚政治の脱却とか言って
美味しいマニュフェストで、国民を騙したのは民主党です。
出来ないなら出来ないで構いませんが、方向性とは真逆の増税では、
一票を投じた国民は納得しませんよね。
つい最近でも、復興予算の19兆円を、官僚がいい加減に使いました。
岐阜のメニコンの工場増設が、復興になるってか?ですよ。
国民1人当りで、16000円も取っておいて、これが今の政策ですから。

でも自民党も同じです。安部さんはこんな状態で、更に債務を増加させ、
公共事業を増加させて、金融緩和でデフレを脱却ですか?
そりゃ~関係者には美味しい話ですが、国民所得が下落していて、
無理無理インフレターゲットで、物価を引き上げるのは自殺行為だと
思いますけど。。。米国も既にこれで一度失敗したので、
現在困窮しているのですけどね。ですのでリーマンの立場から言えば、
原発は反対ですけど、急激な全面停止が、巨額の貿易赤字となるので、
(実際になってます)30~50年計画で、新エネルギーへと転換。
それまでは企業・家庭へ負担とならない様に、緩やかに進めるべき。

TPPは貿易関税を撤廃ですので、輸出黒字が大前提の日本では、
考える余地は有りませんね。農業が廃れると騒いでいますが、
前に米国牛肉や柑橘類が自由化されても、農産は健全なままです。
なのでもし失う利益が有るとしても、産業立国で生き延びたいなら、
TPPに参加しないってのは、輸出で立国する理念を捨てると同じですよ。

まだ官僚政治の変な部分が、ガンになっている日本なのですが、
これを誰が治してくれるのでしょうね。少なくとも安部さんとか、
野田さんには、1億%無理な様でして、次回の選挙では、
「該当者なし!」って書くのが、大当たりかも知れません。
グチが長くなってすいませんでした!^^

あ~あ、俺もビルゲイツの息子に、生まれたかったな~^^→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。