スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★システムトレードについて【16】

  • 2012/12/29(土) 18:05:22

フォレックス・ドットコムジャパン

フォレックス・ドットコムジャパン


サラリーマンの皆様、今年もお疲れ様でした!
もう帰省の途についている方も多いと思いますが、今年は雪も多いので、
年末年始の運転には、充分お気をつけ下さいませ。

ではまずドル円からですが、麻生財務相が「円の急落は望んでいない」
「投機的な円高・円安には介入する」との発言で、最後は調整の動きに。
ん~金融緩和を進めているので、円安は自然な流れなのですが、
現在は原発も止まっていて、天然ガス輸入が多いせいで、
貿易赤字となっているのを、けん制したのでしょうか?^^;
円安⇒株高⇒景気回復路線ではないのでしょうかね~。。。
まぁ最近は急激な株高で、国債の人気が無くなり、金利が上昇したのを
嫌っての発言かもですが。

それと財政の崖問題ですが、先日リード上院院内総務の発言で、
「年内の合意には時間がない」と言ったとたんに、ユーロドルが急落。
その後に反発したのは、「財政協議が間に合わなくても、来年早々にも
合意に達したら、経済への影響は限定的」との見方が有るからです。
オバマ大統領も、「時間は無いが、回避できると楽観している」と
発言していますので、年末年始のどこかで、これは決着するのかと。

来年の相場は年明けから、日本は金融緩和策を実行しますので、
円安の流れは変化なしと思います。ユーロドルは財政の崖問題が
終わったら、また焦点が変わりますので、それを見極めてから、
新たな流れが出てくるでしょうね。

ではこの1年を通してで、最も成績の良かったのをレビューします!^^
それがFOREXのミラートレードですが、1つのシステムだけでしたので、
ちょっと勿体無い事もしたかなと。まず数多いシステムの中で、
やっぱり選択していた「Third Brain FX」の豪ドル円ペアが年間1位でした。
ですがスゥイングのロジックですので、年の後半との差が激しく、
前半は+8023pipsで、後半は+1485pipsだった事ですね。(ーー;)

同じシステムで、もう一つの安定通貨と言える、カナダドル円ペアでは、
前半が+2898pipsで、後半が+3179pipsだったので、運用するならば、
分散投資をしていた方が、ずっと安定した獲得になっていました。。
同じ額で分散した場合は、月間単位で+649pipsとなりますので、
この辺はお好みで、微調整されたら良いですね。^^
それとまだ使っていない方にも、1000通貨から始めれますので、
是非一度お気軽に、お試しされたらと思います。

それでは皆様も、良いお年をお迎え下さいませ!

来年こそ最高の年となりますように祈願します!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。