スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★システムトレードについて【17】

  • 2013/01/12(土) 23:04:45

フォレックス・ドットコムジャパン

フォレックス・ドットコムジャパン



サラリーマンの皆様、今週もお疲れ様でした!
今週末は正月明けの3連休ですが、成人の日は大雪の予報ですね。。
普段降らないところの方は、特にご注意して下さい。

では週後半の相場ですが、木曜日のECB政策金利辺りから、
相場の流れが一変しました。一部で予想されていた利下げどころか、
ドラギ総裁も「今後も当面はない」とのタカ派発言でユーロが反転急騰に。
発表前は1・3060ドル近辺だったので、実に300pipsもの上昇ですね。

それとドル円ですが、インフレターゲットの数字を明確にするとの、
安部首相の発言を材料に、なぜか金曜日早朝から急騰。
(おそらく未明の、時期FOMCメンバーのタカ派発言を材料視かと?)
どちらもEU時間には、若干の手仕舞いに押されたものの、
最後はシッカリと言えるレベルで引けました。

では来週からですが、円は22日の政策会合までは、やはり強含みで
推移しそうです。でも安部ノミクスに(円安要因)麻生シーリング(天井)
石破レンジと呼ばれていて(笑)、麻生さんと石破さんは、
上限を90円と発言していますので、意識されれば重くなりそうです。
抜けたら米国大手バンクでは、93円も有ると見ているので、
90円近辺の値動きには、注目したいところですね。

ユーロの方は強いと言っても、それはまだ発言だけの事ですので、
積極的にユーロを売る材料は無くなったものの、買う材料にも乏しく、
次の材料待ちになるのかなと。一応テクニカル的に考えたら、
直近のレジスタンスが1・3388ドルで、サポートは1・3233ドルなので、
抜けた方に付いて行くのが無難かと思います。^^(現在1・3343ドル)

では年末にレビューした、ミラートレードの成績なのですが、
流石に年初からドル円がブッ飛んだので、素晴らしい成績になっています!
まず以前から設定している豪ドル円は、ここ60日間で+2446pipsに。
直近30日間でも、+1525pipsと絶好調。更に400pips近い含み益も有り、
まだまだ稼いでくれそうです。そして新たに追加したカナダ円ですが、
1月3日に初ポジとなり、+274pipsで決済。そしてこちらも360pipsもの
含み益が有ります。ちょっと残念なのは、もう少し早く導入すればですね。
余りにも絶好調でして、この30日間だけで、+2554pipsもの獲得ですし
2ヶ月間では+3668pipsで、全てのストラテジーで、
獲得pipsと評価ランキング1位になったのですから。^^:
(使用ストラテジーは、過去記事をお読み下さいませ。)

ズーキーパーは若葉マークです^^!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。