スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★黄金の株手法について【1】

  • 2013/02/08(金) 05:00:01



黄金の株手法<自動抽出編>


サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様でした!

さてさて、早々に相場の動きなのですが、ユーロ調整の動きとなったのは
注目のドラギ総裁記者会見からです。内容は弱気と言うよりも、
慎重論だった感じなのですが、ユーロドルはどこかで利益確定をしたい
タイミングでしたから、週末も控えていて、これは当然の動きかなと。

1・34ドルには中東勢が、ストップロスを並べていたそうなので、
そこを狙って突っ込んだ感もありますが、重要なのはここで支えられるか
ですよね。ヒントとして考えるのは、ドイツの鉱工業生産が上向いた事。
またドル円は40pips程度しか、調整が入っていない事でしょう。
日経で見ても同じで、海外先物でも-80円程度で推移しているので、
金曜日はもう少し円高も有るかもですが、大きな基調は完全に、
リスクオンの状態が、継続されると考えて良さそうですね。

また1・34ドルに接近した時に、バークレイズが異常に強気でして、
やがては短期で1・37ドルに戻し、高値の1・40ドルを目指すと
コメントしています。なので1・34ドルを完全に割り込むかが、
短期での注目点だと言えます。

では昨日日経平均が、遂に「リーマンショック前の価格まで戻した」と、
報道されました。まぁそれ以前に日経では、ライブドア事件で
完全に信用を失い、大暴落が有った訳でして、やっとそこまで戻したって
事です。ですのでそれからFXが、急に流行った訳なのですが。^^;

なので私も久しぶりに、個別銘柄の価格を見たのですが、
「え!!!まだこんなに安いの?!」が本当の実感です。
また人気も無くなっていましたので、取引単位も小さくなっていて、
昔は1000株取引だった銘柄が、100~500株単位になり、
10万円以下でも、沢山の有名銘柄が取引出来るのですね。
あの有名な「ソニー」でも、100株で151900円で買えるのですから。

では今回の株の話ですが、当然ながら日経225は上がっています。
でも円安ですから、この中には輸入関連も含まれているので、
実はそこそこ足を引っ張っているのですね。なので単純に、
輸出銘柄の動きを見ますと、先程のソニーは、この2週間だけで、
1000円程度から1510円に。つまり50%も値上がりしています!
またトヨタでも+14%。パナソニックが+26%(ここ2週間にです)と、
ドル円やユーロ円等とは比較にならない程の、超加熱ぶりなのですね。
勿論輸出関連でしたら、小型株なら2週間で2~3倍って銘柄も、
沢山存在しています。

そこで本題ですが、実はFXと違って、株式で必ず困るのがコレです。
つまり銘柄の多さでして、どの銘柄が良いかを選別しないと、
この円安効果の日経でも、余り美味しくは無いのですね。
その選別をするのが「スクリーニング」でして、色々なテクニカルを使い、
現在「急騰直前」を調べたり、「「底値から反転」などを調べることです。
それをやってくれるのが、今回の商材となるのですね。
安全に儲けるなら、大型の東証1部銘柄がオススメですし、
一気に円安に乗じて儲けたいなら、小型(資本金・発行枚数が小さい)が
お勧めです。どちらも意外な程、以前より安価で始められますので、
株式投資に経験の無い方でも、この円安の機会には、
一度勉強されてみては如何でしょうか。
(FXの方が、ずっと難易度は高いですけどね^^)

日ハム大谷は、Pから先にやれ!ダメならFXやれ!^^→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。