スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★相場雑感【61】

  • 2013/02/20(水) 04:15:01

★相場雑感【61】

サラリーマンの皆様、本日もお疲れ様です。

ん~。。。今週の予測としては、ユロドルもドル円も、無事G20を通過って
事でして、もっと高くなる(円安)と思っていました。
ドル円は確かに、週明けには窓を開けての円安でしたが、
その後は窓を閉める動きになって、93円台をフラフラと動いていますね。

またユーロドルも同じで、ドイツ景況感指数が強く、一瞬だけ上でしたが、
景気が良いのはドイツだけで、フランス・スペイン・イタリアのGDPの
悪化が重石となっていて、こちらも上値トライとはなっていません。

完全な材料難のパターンになった感ですが、ドル円は上値が重いものの
底ではしっかりと言った感じです。これには理由も有って、
米国景気が先行して回復。米国債10年物の金利も上がり、
ドルと円の関係は、まだ崩れていないからですね。

ですが現在の相場を難しくしているのが、ユーロの評価でして、
ドイツだけが一人勝ちです。また若干ですが、フランスが弱気発言を
していますので、欧州の回復が遅れる懸念も有って、円は先安感は
有るものの、ここらで利益確定が入っても、おかしくない展開なのですね。

まだG20の後遺症も有って、気楽にドル円は、上を試せないのも事実
ですし、ユーロも先行きが不透明となっていますので、
次のイベント(サプライズ)待ちって感じです。
近いところでは、日本の日銀総裁決定とか、米国の財政の崖問題の
回避決定が考えられますが、そこまでは重くなりそうですので、
焦って入らないで、じっくりと下も確かめて良いのかなと。^^

右手人差し指が折れるまでクリックをお願いします!→

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。